保科由里子のあれやこれやなんじゃこれや

番組内容

「演出家で劇作家の保科由里子の頭の中をみてみよう」がコンセプトの番組です。中学生のころから演劇にまみれている保科由里子が見聞し蓄積してきた知識や知恵をQ&A方式で話していきます。役者の方、役者になりたい方、舞台が好きな方、保科由里子に興味のある方、などなどリスナーからの質問で成り立つ番組です。たくさんのメッセージをお待ちしております!

パーソナリティー

保科 由里子

俳優。劇作家・演出家。翻訳、演技・歌唱・英語指導。

日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業後、単身渡NY。

以後、OFF、OFFOFFブロードウェイの舞台を中心に活動。NY唯一の日本人キャバレーパフォーマーとしてもワンウーマンミュージカルコメディキャバレーショーを
7年間セルフプロデュース・作・主演する。
2005年「紙風船」(作:岸田國士、演出:小川絵梨子)の 英語上演による演技を評価され、NYTimes紙に劇評が掲載された。
11年2ヶ月のNY滞在を終え、2009年帰国。
《チームホッシーナ(全て作・演出)》
・第一回劇場公演「デカレオン伝説」@APOCシアター(2014年1月)
・NYスタイルcabaret公演vol.1「愛ちゃんミッちゃんごきげんテレビ〜岸 
 祐二編〜」@新宿ミノトール2(2014年3月)
・カフェ公演「ダルマdeシアターPART3」@APOCカフェ(2014年6 
 月)
・KIDS公演その1「風も銀河もどっどどゴゴンどどうどゴーゴー」@SPACE 
 雑遊(2015年4月)
・第二回劇場公演「けんじとケンジと億年兆年億兆年2015年」@SPACE 
 雑遊(2015年4月)
・カフェ公演「ダルマdeシアターPART4」@APOCカフェ(2015年6
 月・7月)
・youtubeドラマ第一弾「そして僕もいなくなった」(2015年)
・KIDS公演その2「寝たり読んだり走ったりりり」@日暮里d-倉庫(201
 6年3月)
・第三回劇場公演「ザ・ハッピーファミリー!」@日暮里d-倉庫(2016年
 3月)
・朗読劇noイチ「同窓会とか」@APOCシアター(2016年6月)

番組HPへ

オススメ番組

PAGE TOP